里の家の語りがありました~読書旬間の取り組み~

里の家の方が読書旬間の取り組みとして、「語り」に来て下さいました。

地域に伝わる話を語りで表現して下さる様子は、本当にすばらしいものがあります。

高学年では、20分ほどの語りを最後にして下さいましたが、子ども達はスーッと語りの世界に入っていきました。

地域の方にも、子ども達にとっても優しい時間になりました。

DSCF7335