学校生活について全校で考えました

DSCF9065のコピー代表委員会が考えている学校生活の月目標。今回は、全校にも考えてほしいという代表委員会の子どもたちの願いをうけ、全校で学校生活の課題点を考えました。廊下歩行について、「走っているとぶつかってしまうときがある」「自分も走ってしまうときがあるけれど、なるべく走らないようにしたい」などの意見が出されました。

自分たちで意見を出し合い、考え合うことで生活を見直すよい機会となったようです。