収穫祭! 新米を味わいました!!

5年生が中心となって育ててきたお米を全校で味わいました。今年も昨年度同様、5年生が心を込めて全校分のおにぎりを握ってくれました。思ったように握れずに苦労しましたが、今まで米作りのことを思い出しながら握ってくれました。

 

 

また、給食の前には5年生が今までの米作りの思い出を発表してくれました。米作りを通して、自分が学んだことや感じたことをしっとりとした雰囲気の中発表してくれました。さらに米作りでお世話になった佐藤さんには感謝状を贈りました。短い時間でしたが、すばらしい時間を共有することができました。

 

給食ですが、今年学校の水田からとれたお米で握ったご飯、そして、各学年で収穫した野菜が入っている豚汁など木島平村でとれた食材をふんだんに使った給食を美味しくいただきました。姉妹学級ごと、今までの米作りをふり返りながら楽しいひとときを過ごすことができました。