八丈島 二日目!

 2日目は、地元の方と交流を行いました。子どもたちはムロアジの三枚おろしのグループとあしたばの天ぷらとチャーハン作りに挑戦しました。初めてのことでドキドキでしたが、地元の方に教えてもらいながら手を切ったりする子もなくできました。

 

 

 

こちらはあしたばの天ぷらを作っているところです。とても美味しくできあがりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

八丈島の子どもたちとの交流が始まました。初めにグループに分かれて自己紹介をしました。その後、砂浜のクリーン活動をグループ毎にやりました。結構な量があって驚いていました。 グリーン活動のあとは、おたのしみのデイキャンプ、自分たちが作っムロアジのフライ、あしたばの天ぷら、地元の方が焼いてくれた物をグループ毎に楽しくお話しながらたくさん食べました。 次はお楽しみのすいか割り。木島平の子どもたちに割らせてくれ、八丈島の子どもたちが声援してくれて、大盛り上がりでした。

 

 

2日目のシュノーケリングをしました。今日はインストラクターとボランティアの方もついて少人数でやり、海の底の貝殻を拾ったりきれいな魚を見つけたり、楽しい時間でした。 その後、八丈島の名産のパッションフルーツを食べました。初めてのパッションフルーツ、初めの一なめは甘かったけど、次の瞬間からものすごくすっぱかったです。