児童会主催の6年生を送る会

 児童会を引き継いだ5年生が企画した6年生を送る会が行われました。オープンニグセレモニー 暗い体育館の入り口にスポットライトが当てられ,6年生が入場してきました。
5年生の新児童会長があいさつをし,ステージのスクリーンに6年生の木島平小学校になってからの2年間の小学校生活が映し出されました。その後,1年生から4年生の6年生へのプレゼントの出しものがあり,最後に6年生からのお礼の出し物がありました。最後にみんなで「大切なもの」を合唱し,5年生が振るペンライトの間を6年生は退場していきました。
温かい心のこもった6年生を送る会が催されました。

プレゼントを贈る1年生           「ありがとう」の曲を合奏する2年生

ランドセルのふたのメッセージを送る3年生 ドラえもんの寸劇で6年生を励ます4年生

          

「ありがとう」のメッセージを送る6年生     5年生が持つペンライトの中を退場