ユニセフ募金のご協力のお願い-福祉・交流員会より-

 2月8日の福祉・交流委員会からのお願いが全校にされました。内容は、ユニセフ募金についてでした。なかよし月間などを経て、さらに自分たちで何かできることはないかと考え、世界の子どもたちを助けるために活動しているユニセフに募金を行うことを決めました。

全校へ向けて、30秒で一人が亡くなっていること、100円でポリオワクチンが7人分買える

ことなどが紹介されました。ユニセフ募金は2月9日~22日まで行われています。木島平の力で一人でも多くの子どもたちが救われることを祈ります。